ミゲル アンヘル ロティーナ新監督就任のお知らせ

このたび、2019シーズンのセレッソ大阪の新監督としてミゲル アンヘル ロティーナ氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

≪新監督プロフィール≫
■氏名
ミゲル アンヘル ロティーナ(Miguel Angel LOTINA)

■生年月日
1957年6月18日

■出身地
スペイン

■選手歴
◇1976年~1977年 CDムンギア
◇1977年~1978年 ゲルニカ クラブ
◇1978年~1981年 CDログロニェス
◇1981年~1983年 CDカステリョン
◇1983年~1988年 CDログロニェス

■指導歴
◇1990年〜1992年 CDログロニェスB
◇1992年〜1992年 CDログロニェス
◇1993年〜1996年 CDヌマンシア
◇1996年〜1997年 CDログロニェス
◇1997年〜1998年 CDバダホス
◇1998年〜1999年 CDヌマンシア
◇1999年〜2002年 CAオサスナ
◇2002年〜2004年 セルタ デ ビーゴ
◇2004年〜2006年 RCDエスパニョール
◇2006年〜2007年 レアル ソシエダ
◇2007年〜2011年 デポルティーボ ラ コルーニャ
◇2011年〜2012年 ビジャレアルCF
◇2014年  オモニア ニコシア(キプロス)
◇2014年〜2016年 アル シャハニアSC(カタール)
◇2017年〜2018年 東京ヴェルディ

■ミゲル アンヘル ロティーナ新監督コメント
「オラ!ブエノス・ディアス!私は、ミゲル・アンヘル・ロティーナです。全てのセレッソのサポーターの皆さんにメッセージを送らせていただきます。1ヶ月後の来年1月から私たちは、セレッソ大阪で始動します。チームを指揮することに、大きな責任を感じています。何故なら、私たちはセレッソの歴史を知っているからです。しかし同時に、良いシーズンにしたいという大きな希望と意欲も持っています。選手、スタッフ、サポーターの皆さん、セレッソに関わる全ての人にとって良いシーズンにしたいです。サポーターの皆さんが、チームの働きに誇りをもてるような1年にしたいです。大阪で会えることが楽しみです」