「BANSO(バンソー)」と 桜スタジアムプロジェクトサポートカンパニー契約締結のお知らせ

このたび一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブは「BANSO(株式会社リアルスタンダード)」と桜スタジアムプロジェクトサポートカンパニー契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

【運営会社:株式会社リアルスタンダード】 
公式サイト http://real-standard.jp/
特設サイト https://banso.biz/dream/

◆契約内容
桜スタジアムプロジェクトサポートカンパニー(新設)
※不用品などを寄付いただき、その寄付品を販売し商品の売上代金から手数料を差し引いた全額を「桜スタジアムプロジェクト」に寄付をする事業を行います。

◆代表取締役
脇田 淳

◆住所
奈良県生駒市北新町2‐4 MOIビル1F

◆主な事業内容
新品や中古品の家電製品・パソコン・DVD・携帯電話(白ロム)・化粧品・健康食品などの買取。

◆BANSO(株式会社リアルスタンダード)からのコメント
近年「夢を持っていない」という人の声をよく聞くようになりました。
みんな子どものころは純粋な気持ちで夢を持っていたはずなのに大人になるとそれがなくなる。
どんな生活環境でも、子どもでも、大人でも、夢を持ち続けると元気が出て笑顔が増えるのではないでしょうか?
今回セレッソ大阪様の想いをお聞きし、リユースを通じ子どもたちの「夢の舞台を共に創りたい」とこの夢の舞台共創プロジェクトを提案させていただきました。
スタジアム建設は目標で目的は「誰でも夢を持っていいんだ!夢を持つことは素晴らしいんだ!」と前を見て進んでいける「みらいの大人」が一人でも多く育つこと。
そんな人でいっぱいの未来は、よりよい世界になっていると信じています。
応援するチームや地域など関係なく子どもの「みらい」創りにみなさまのお力をお貸しください。

1