【2/14 ACL済州戦】Press conference

2月14日(水)AFCチャンピオンズリーグ2018 グループステージ(MDー1)「済州ユナイテッドvsセレッソ大阪」の記者会見が済州ワールドカップスタジアムで行われました。


■尹 晶煥監督
Q:ACLに臨む所感をお願いします。
「ACLは初めての経験なのですが、もちろん、期待もしています。そして、(済州は)以前、所属していたチームでもあるので、勝たないといけないという思いを持っています。その中で、最善の結果を残せればと思っています」

Q:済州ユナイテッドの印象と、明日の試合では何が大事になるとお考えですか?
「済州というチームは、Kリーグの中でも特長のあるチームで、一つに団結する姿も見ることができます。昨年、一度、試合を見に来たのですが、本当にいい選手が揃っていて、明日の試合が楽しみです。お互いの長所と短所が出てくると思いますが、試合に関しては本当に楽しみにしています」

Q:FUJI XEROX SUPER CUPから中3日ですが、選手起用を含めて、言える範囲でどう戦いますか?
「済州に早く入った理由としては、天候も特徴的で寒いので、1日でも早く慣れるということを目的としていました。FUJI XEROX SUPER CUPに勝てたことで、いい雰囲気で来ることができたので、この雰囲気を続けていきたいと思います。天候という部分は心配していましたが、選手も慣れてきていると思います。選手たちは頑張ってくれていると思います。選手起用については、基本的にはコンディションのいい選手を使っていきたいと思います」


■キム ジンヒョン選手
Q:ACLに臨む所感をお願いします。
「ACLは今回、3回目の参加なのですが、そういった過去2回の経験も生かして、いい成績を収めたいですし、いい試合をやっていきたいです。まず明日の試合に勝って、いいスタートを切りたいと思います」

Q:済州ユナイテッドの印象は?
「自分自身、Kリーグでのプレー経験はないのですが、済州というチームはKリーグでも常に上位にいるチームです。また、2年連続でACLにも出場している素晴らしいチームだと思います。実力のある選手が揃っているので、Kリーグの中でも常に実力を保っているチームだという印象です」

メディア