2018宮崎トレーニングキャンプ 9日目

宮崎キャンプ9日目の本日は最終日は大分トリニータを45分×3本のトレーニングマッチを行いました。福満選手、ヤンドンヒョン選手、米澤選手とがゴールをあげました。





キャンプで最後のトレーニングマッチを終え、メディアの囲み取材で尹監督は、「大きなケガ人もなく、次の試合の準備ができ、本当によくできたと思う。3試合行ったが、全ての選手がやってやろうという意識をしっかり持ってくれたと思う」と総括しました。


最後に、今年も「セレッソ大阪宮崎キャンプ応援ツアー」にご参加いただいた方と記念写真の撮影会などを行いました。


夕方にホテルを出発して無事、舞洲に到着し、宮崎キャンプが終了しました。