チャリティーオークション(第5弾)開始のお知らせ

日本プロサッカー選手会(JPFA)は、震災復興支援活動の一環として、1月29日(月)よりチャリティーオークション(第5弾)を開催しております。

日本プロサッカー選手会
チャリティーオークション(第5弾)
2018年1月29日(月)~ 2月4日(日)


■主催
一般社団法人日本プロサッカー選手会(JPFA)

■協力
Jリーグ54クラブ
一般社団法人Jリーグ選手 OB 会 (J-OB)

■オークションサイト
オークションサイト ヤフオク!(パソコン・スマートフォン共通)
https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1120

■第5弾/セレッソ大阪出品グッズ一覧
◎セレッソ大阪
マテイヨニッチ選手/スパイク


清武弘嗣選手/スパイク

福満隆貴選手/スパイク

丸橋祐介選手/スパイク

木本恭生選手/スパイク


■実施期間
第5弾/2018年1月29日(月)~ 2月4日(日)

■売上金について
2017年12月~2018年1月に岩手県、宮城県、福島県、熊本県で開催する「チャリティーサッカー2017 ふれあい活動“グリーティングDAY”」の活動原資となるほか、「J100年基金」にまとめられ、被災された地域や避難された子どもたちが、これまで通り、誰もがいつでもサッカーを楽しむことができる活動資金に活用いたします。

■J100年基金
一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売り上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。

■会長挨拶
【高橋 秀人 (ヴィッセル神戸)】
日本プロサッカー選手会では、2011年より定期的に被災地でサッカー教室を開催しています。今年度も復興支援活動の一環として2017年12月、2018年1月に岩手県、宮城県、福島県、熊本県で「ふれあい活動“グリーティングDAY”」を開催致します。今回実施する「チャリティーオークション」の収益は、「ふれあい活動“グリーティングDAY”」の活動原資となるほか、「J100年基金」にまとめられ、被災された地域や避難された子どもたちが、これまで通り、誰もがいつでもサッカーを楽しむことができる活動資金に使用させて頂きます。

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/JPFA1996

公式ツイッター
https://twitter.com/JPFA_NEWS