Jリーグ後援東日本大震災復興支援映画「MARCH」上映会及びSeeds+マーチングバンドコンサートの告知チラシ配布のお知らせ

Jリーグ後援東日本大震災復興支援映画「MARCH」は、震災被害を乗り越えて福島県南相馬市で活動をしているマーチングバンド『Seesds+(シーズプラス)』(メンバーは小中高校生)をJクラブも支援している様子を収録した短編ドキュメンタリー映画です。

この映画は2015年8月1日に愛媛県ニンジニアスタジアムで開催された愛媛FC-セレッソ大阪戦が舞台になっています。ニンジニアスタジアムに駆け付けたセレッソ大阪サポーターの南相馬コールも収録されています。

この度、Seeds+は、大阪、愛媛で「感謝のコンサート」、「福島のいま現状報告会」及び「映画MARCH上映会」を開催します。セレッソ大阪も後援する本イベントの告知チラシを神戸戦で配布いたします(H2-H3ゲートの間)。複数枚まとめてのお渡しもできます。満員の会場でSeeds+をお迎えしましょう。

○Seeds+マーチングバンド鈴木香織代表より
「大阪の皆さん、こんにちは!福島県南相馬市のマーチングバンドSeeds+です。この度、大阪で福島の報告会と私たちのバンドのコンサートを開催することになりました。この報告会では、セレッソ大阪と愛媛FCの試合がきっかけで制作することになった映画「MARCH」も上映されます。あの日、セレッソ大阪サポーターのあたたかい『南相馬コール』から、たくさんの力を頂きました。また、震災後の活動では、全国の方々から、楽器の支援を頂きました。その中には関西在住の方も多くいらっしゃいます。その方々に「いつか演奏でお返しいたします」とメッセージを送りました。6年の月日が過ぎましたが、その約束を果たせること、本当に嬉しく思います。被災地を応援し続けてくださるみなさんに、感謝の気持ちを音楽にのせてお届けします。ぜひ、12月27日常翔ホールにお越しください。メンバー一同、心よりお待ちしています!」

元気を音楽にのせて ~福島からキックオフ!~ ※入場無料※
日時:2017年12月27日(水)17:30開場/18:00開演~20:15終了予定
場所:常翔ホール(大阪工業大学OIT梅田タワー内)大阪市北区茶屋町1番45号
主催:Seeds+マーチングバンド(福島県南相馬市)/大阪市北区社会福祉協議会

本イベントの問い合わせ先

社会福祉法人大阪市北区社会福祉協議会 TEL.06-6313-5566