セレッソ大阪堺レディース 脇阪選手、野島選手、北村選手、宝田選手がU-17日本女子代表(FIFA U-17女子ワールドカップヨルダン2016)メンバーに選出

セレッソ大阪堺レディース所属の脇阪麗奈選手、野島咲良選手、北村菜々美選手、宝田沙織選手が、FIFAU-17女子ワールドカップヨルダン2016(9月30日開幕)および直前合宿のU-17日本女子代表メンバーに選出されましたので、本人のコメントとともにお知らせいたします。

DF脇阪麗奈(わきさかれいな)
■生年月日 1999年5月2日
■前所属チーム 北大冠フットボールクラブ
■コメント「メンバーに選ばれて、すごくうれしいです。チームの優勝に貢献できるよう、自分の出来ることを精いっぱいやって、成長して帰って来たいです」

MF野島咲良(のじまさくら)
■生年月日 1999年4月25日 
■前所属チーム アクバスサッカークラブ
■コメント「メンバーに選ばれたことはとてもうれしいですが、選ばれたことに責任を持って、しっかり自分のプレーを出して、精いっぱい頑張ってきたいと思います」

MF北村菜々美(きたむらななみ)
■生年月日 1999年11月25日 
■前所属チーム 大阪苅田JSC
■コメント「目標にしていたワールドカップのメンバーに選ばれて、とてもうれしいです。選ばれたからには、責任を持って一生懸命頑張りたいです」

MF宝田沙織(たからださおり)
■生年月日 1999年12月27日
■前所属チーム FCひがしJr
■コメント「今回、目標にしていたワールドカップのメンバーに決まって、とてもうれしいです。入りたくても入れなかった人の分まで、悔いなく頑張りたいです。大会では、チームの勝利に貢献できるよう、得点に絡んでいきたいです」

FIFAU-17女子ワールドカップヨルダン2016について、またそのほかの代表メンバーなどについては日本サッカー協会公式サイトをご覧ください。http://www.jfa.jp/