【6/19 徳島ヴォルティス戦】ホームゲームイベントレポート

6月19日に行われた徳島ヴォルティス戦のイベントの様子をお伝えします。

この試合では「セレッソで父の日~おとうさんといっしょ~」と題して #セレッソで父の日フォトコンテストペアキックターゲットが実施され多くのサポーターで賑わっていました。



徳島県・鳴門市PRブースでは、先着300名様を対象に本場の「鳴門わかめ」の試食提供を行われました。ボリューム満点のわかめで、とても美味しそうでした!


フードパークの鶴心では、徳島戦限定「すだちおろしソース」の唐揚げが発売されました。鶴心では唐揚げのソースを10種類+対戦相手のチームカラーのソースから選べぶことが出来ます。


この試合は、区民の皆さまは特別優待価格で観戦できる東住吉区民デー。キックオフ前には、東住吉区の代表者から花束贈呈が行われました。


前節、Jリーグ通算200試合出場を記録した丸橋祐介選手。キックオフ前に、ご家族から花束が贈られました。


試合は3-2でセレッソ大阪が勝利し、「三菱電機賞」にはブルーノメネゲウ選手が選出されました。


次回のホームゲームは、6月26日(日)セレッソ大阪 vs 東京ヴェルディ 19:00キックオフです。皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております!