【4/17 ギラヴァンツ北九州戦】ホームゲームイベントレポート

4月17日に行われたギラヴァンツ北九州戦のイベントの様子をお伝えします。

この試合はセレッソ大阪プラチナスポンサー・ナカバヤシ株式会社による「ナカバヤシ サポーティングマッチ」として実施され、先着16,000名様に「スイング・ロジカルノート」2冊セットがプレゼントされました。


またナカバヤシブースでは、ノートやアルバムの即売会が行われ、商品500円(税込)以上ご購入の方には、抽選で選手のサイン入り2016年公式トレーニングTシャツや色紙などがプレゼントされ、多くのサポーターで賑わっていました。


サンユー都市開発ブースには、マスコットキャラの「サンディ」が登場!写真撮影などに応じていました。


淀川区民デーを記念して、同区のマスコット「夢ちゃん」も応援にかけつけてくれました!


今シーズンのホームゲームでは、毎試合異なるデザインの「プライムセレッソ会員限定ポスター」を販売中です。完売の場合には、ご希望の方は予約も可能です!


コンコースでの募金活動には、藤本康太選手清原翔平選手酒本憲幸選手が参加しました。この試合では、多くの皆様の善意で合計1,355,590円が集まりました。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。


ゴール裏には、サポーター有志による「九州に早くサッカーのある日常が戻りますように TEAM AS ONE」「がんばろう熊本」の横断幕が掲出されていました。


試合開始前にはナカバヤシ株式会社 代表者によるご挨拶とキックインが行われました。


試合は、1-1の引き分けで終了しました。これで開幕から8試合負けなしのクラブタイ記録に並びました。次回ホームゲームは4月29日(金・祝)vs 京都サンガF.C. 16:00キックオフです。皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。