【3/12ザスパクサツ群馬戦】東日本大震災 被災地復興支援 「Jリーグ TEAM AS ONE ~5年目の、AS ONE募金。~」を実施

セレッソ大阪では、これまでもホームゲームにおいて東日本大震災 被災地復興支援の募金箱の設置を実施してまいりました。
2011年の東日本大震災から数えて5回目の「3.11」を迎えるにあたり、Jリーグ全53クラブによる復興支援募金 「Jリーグ TEAM AS ONE ~5年目の、AS ONE 募金。~」実施することになり、3月12日(土)J2リーグのホーム開幕戦(ザスパクサツ群馬戦)では、選手による募金活動を以下のとおり実施することになりましたので、お知らせいたします。
なお、常設の募金箱も設置しております。
一人でも多くの皆様のご協力をお願いいたします。

【対象試合】
2016明治安田生命J2リーグ 第3節
3月12日(土)ザスパクサツ群馬戦 16:00キックオフ/キンチョウスタジアム

【時間】
15:15~15:45 ※状況により時間が変更になる場合もございます。

【場所】
①メイン中央ゲート
②北ゲート
③南ゲート
④イベント広場
⑤ピロティ

【参加者】
試合出場(ベンチ含む)以外の選手を予定

【お願い】
選手の募金活動中のサインおよび写真撮影についてはご遠慮ください。
「東日本大震災 被災地復興支援の募金活動」という趣旨をご理解いただき、皆様のご協力をお願いいたします。
◆柿谷曜一朗選手のコメント
支援というのは継続が大切だと思います。5年経ちましたが、復興にはまだまだ時間がかかると思います。だから風化させずに、支援を続けていかないといけないと思います。
僕たち一人ひとりは小さい力かもしれませんが、それがたくさんの人の協力になったらすごく大きい力になります。ぜひ、みなさんの継続的なご協力をお願いします。


◆Jリーグ TEAM AS ONE ~5年目の、AS ONE 募金。~
全クラブが一斉に募金することで、AS ONE という言葉に込めた、「一緒に」を体現するとともに、選手、クラブ、リーグが一緒になって、引き続き復興支援活動に取り組むことを、改めて表明いたします。
なお、Jリーグ TEAM AS ONE募金口に集まった資金は、Jリーグおよび53のJクラブによる被災地支援活動の原資とさせていただきます。

2016明治安田生命J2リーグ 第3節 ザスパクサツ群馬 2016明治安田生命J2リーグ 第3節