「~街にもピンクを拡げよう~ここにもユニフォーム!推進活動」に 大阪市立図書館が協力のお知らせ

この度、J1復帰をめざすセレッソ大阪の後押しとして、大阪市立図書館において「~街にもピンクを拡げよう~ここにもユニフォーム!推進活動(ココユニ)」へご協力いただけることになりましたので、お知らせいたします。
これまで大阪市立図書館とセレッソ大阪では巡回展示をはじめ、大阪の一冊のえほんを決定する「One Book One OSAKA」活動などで協力関係を築いてきたこともあり、今回「ココユニ」へご協力いただけることになりました。
ココユニ」では、J2リーグの厳しい戦いが続く中、自動昇格できる2位以内を獲得するために、さらに多くの皆さまから応援いただけるよう、各図書館でセレッソ大阪のシンボルであるユニフォームや選手の寄せ書きサイン入りフラッグを展示いたします。
ぜひ、この機会に大阪市立図書館へお越しいただき、読書に親しんでください。
なお、各図書館での展示開始日程につきましては、準備が整い次第となりますので予めご了承ください。

≪展示を行う大阪市立図書館一覧≫

≪~街にもピンクを拡げよう~ここにもユニフォーム!推進活動≫

6月から実施してきた、スタンドのサポーターからの応援が、より選手に響くような企画「“サポーターのチカラ”プロジェクト」から、スタジアムだけでなく、さらに多くの皆様からいただくための活動「~街にもピンクを拡げよう~ここにもユニフォーム!推進活動」に拡大、実施を開始しました。
駅や公共施設、ショッピングセンターや観光地など、セレッソにゆかりのある、または地元名所のスタッフに、セレッソの応援活動としてユニフォームを着ていただいたり、展示していただき、雰囲気を盛り上げ、応援の機運を上昇させる活動となります。