【9/23 水戸ホーリーホック戦】ホームゲームイベントレポート

9月23日に行われた水戸ホーリーホック戦のイベントの様子をお伝えします。
この試合は「プーマサポーティングマッチ」として実施され、2015レプリカユニフォーム着用者に「プーマ セレッソ オリジナルエコバッグ」を、さらに女性の方限定で、「プーマソックス」がプレゼントされ、「プーマブース」は多くのサポーターの皆様でにぎわっておりました。
女性限定おもてなし企画満載の「セレッソde女子会」では「女子会ロト」が行われました。抽選に使用される抽選券付きステッカーは、クラブ史上初となる選手の私服姿の写真が使用され、販売開始前から多くの方にお越しいただき、長蛇の列となっていました!
また「DECORA GIRL(デコラガール)」とのコラボイベントも実施され、セレッソピンクのマスカラをトライアルしていただいた方には、ガラガラ抽選会にご参加いただきました。ブースの周りには、目元、口元をセレッソピンクに染めた女性サポーターで溢れていました!
またセレッソ大阪応援商店街の「にいたかはりきゅう整骨院」のご協力により、「女性限定マッサージ体験」が実施され、体験された方々は、皆スッキリとした表情で癒されていました。
りそなグループ(りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行)のキャラクター「りそにゃ」もスタジアムに遊びにやってきていました。常にお子様に囲まれて、写真撮影等に応じていました。
ハーフタイムには。セレッソ大阪トップパートナーとして契約したタイのビールメーカーである「シンハーコーポレーション」との「ユニフォーム交換セレモニー」が行われました。

<セレッソ大阪からのコメント:大阪サッカークラブ株式会社 代表取締役 玉田 稔>
セレッソ大阪は、2012年3月にタイプレミアリーグのバンコクグラスFCとパートナーシップを締結したのを皮切りに、いち早く東南アジアでの活動を行って参りました。
今回、新たにグローバル・ブランド「シンハービール」をパートナーに迎え、日本だけでなくアジアや世界と戦う地域に根差したグローバル・クラブを目指していきます。

<シンハービールからのコメント:シンハーコーポレーション
「トップパートナー」として、セレッソ大阪とパートナーシップを結ぶことができ、非常に光栄です。私たちは、イングランド プレミアリーグの「マンチェスター・ユナイテッド」、「チェルシー」のスポンサーもしておりサッカーを通じて、タイのビールメーカーとしての地位を確立してきました。この度、新たな日本での境地をセレッソ大阪を通じて広げ、シンハービールの世界を通して日本のサッカーの振興を図る一助となることを心待ちにしております
次回のホームゲームは、10月4日(日)セレッソ大阪 vs アビスパ福岡 17:00キックオフです。皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。