「シンハービール」とのトップパートナー契約締結のお知らせ

この度、セレッソ大阪トップパートナーとして、タイのビールメーカーである「シンハーコーポレーション」と契約を締結しましたのでお知らせいたします。
また、これにより、「シンハービール」がセレッソ大阪のオフィシャルインポートビールとして販売されることになります。契約内容および「シンハービール」についての詳細は以下の通りです。

【シンハービール】

公式サイトhttp://www.singha-beer.jp

◆契約内容:セレッソ大阪トップパートナー
セレッソ大阪オフィシャルインポートビールとしてシンハービールを販売
※2015年9月23日(水・祝)からセレッソ大阪ホームゲーム時に販売

<セレッソ大阪からのコメント:大阪サッカークラブ株式会社 代表取締役 玉田 稔>
セレッソ大阪は、2012年3月にタイプレミアリーグのバンコクグラスFCとパートナーシップを締結したのを皮切りに、いち早く東南アジアでの活動を行って参りました。
今回、新たにグローバル・ブランド「シンハービール」をパートナーに迎え、日本だけでなくアジアや世界と戦う地域に根差したグローバル・クラブを目指していきます。

<シンハービールからのコメント:シンハーコーポレーション>
「トップパートナー」として、セレッソ大阪とパートナーシップを結ぶことができ、非常に光栄です。私たちは、イングランド プレミアリーグの「マンチェスター・ユナイテッド」、「チェルシー」のスポンサーもしておりサッカーを通じて、タイのビールメーカーとしての地位を確立してきました。この度、新たな日本での境地をセレッソ大阪を通じて広げ、シンハービールの世界を通して日本のサッカーの振興を図る一助となることを心待ちにしております。

【記者会見の様子】


クラブ