【9/13 栃木SC戦】ホームゲームイベントレポート

9月13日に行われた栃木SC戦のイベントの様子をお伝えします。
この試合は「明治安田生命サポーティングマッチ」として実施され、先着10,000名様に明治安田生命オリジナル紙メガホンがプレゼントされました。
明治安田生命ブース」では「血管年齢測定」と「骨健康度簡易測定」が行われ、多くのサポーターの皆様が参加されていました。また測定をされた先着200名様にJリーグクリアファイルがプレゼントされていました。
ナカバヤシブース」では「セレッソ大阪ロジカルノート」等が販売されていました。商品購入者には選手のサイン入り色紙が当たる抽選会も実施され、多くのサポーターが列を作っていました。
また「アップ学習会お仕事体験」が実施され、参加されたお子様の皆さんは緊張しながらも楽しそうに体験をしていました。こちらは「キッズカメラマン」の様子。スタジアム内外を自分のカメラで撮影していました。
こちらは「キッズスタジアムDJ」の様子。スタジアムDJとして、アナウンス体験を行い、お子様の声でスタジアムを盛り上げていただきました。
こちらは「キッズフードパークスタッフ」の様子。「わなか」にて、たこ焼き販売のお手伝いをしていただきました。
こちらは「キッズグリーンキーパー」の様子。ハーフタイムにスタジアムの芝生のメンテナンス体験を行いました。
試合開始前には「明治安田生命保険相互会社」の代表者の方から、花束贈呈、キックインが行われました。
また両チームの選手による差別・暴力根絶宣言が行われ、セレッソ大阪からは山口選手が、力強い言葉で差別撲滅、暴力根絶を宣言しました。
試合は4-1でセレッソ大阪が栃木SCに勝利しました。
三菱電機賞」には攻守に渡って活躍した山口選手が選出されました。
次回のホームゲームは、9月23日(水)セレッソ大阪 vs 水戸ホーリーホック 17:00キックオフです。皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。