【8/15FC岐阜戦】ホームゲームイベントレポート

8月15日に行われたFC岐阜戦のイベントの様子をお伝えします。
この試合は「ダイヘンサポーティングマッチ」として実施され、先着10,000名様にダイヘン・セレッソ大阪オリジナルタオルマフラーとステッカーがプレゼントされた他、ダイヘンロボットでPKシュートゲーム等が実施され、多くのサポーターが参加されていました。
こちらは「ダイヘンロボット実機展示ブース」の様子です。国内外の様々な工場で活躍しているダイヘンの産業用ロボットの実機を見て、多くのサポーターが撮影を楽しんでいました。
また「サマ☆セレ企画-夏イベントはじめました-浴衣&アロハDAY~もっと熱くなれよ!~」を開催し、「浴衣・甚平・着物」もしくは「アロハシャツ」でご来場のお客様には、オリジナルステッカーがプレゼントされた他、抽選会に参加出来たりとお得な特典が盛りだくさんでした。また、選手パネルも浴衣&アロハバージョンが登場しました。
ロビー、ロビーナも写真のように衣装を変更してファンサービスを行っておりました。
また特設ステージでは「こにわトークショー」、「MUKUによるダブルダッチショー」、「Shogo・Naoによるフリースタイル・フットボールショー」、「長居スポーツクラブ フラダンススクールによるフラダンスショー」等が行われ、多くのサポーターが楽しい時間を過ごしておりました。
試合開始前には両チームキャプテン、主審へダイヘンの代表者の方から花束贈呈が行われました。
またキックインは、株式会社ダイヘン 取締役専務執行役員 越野様が行いました。
ダイヘン マン・オブ・ザ・マッチ」にはこの試合でPKを決めた玉田圭司選手が選出されました。
三菱電機賞玉田圭司選手が選出されました。
次回のホームゲームは、9月13日(日)セレッソ大阪 vs.栃木SC 19:00キックオフです。皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。