【イベントレポート】プライムセレッソ会員限定イベントを開催しました!

2015年8月9日(日)、舞洲でプライムセレッソ会員限定イベントを開催しましたので、当日の様子をお知らせいたします。
今回のイベントタイトルは『セレッソ サマーカーニバル!』。夏のお祭りのような雰囲気で盛り上がりましょう!という想いを込めて名付けられました。
まず、森島寛晃アンバサダーとスタジアムDJの西川大介さんが登場し、イベントがスタートしました。

最初のプログラムは、ミーティング体験です。
実際に選手が使っている部屋で、試合前に実際に選手が使用した分析ビデオを見ました。
普段のミーティングの雰囲気を味わっていただくために、藤本康太選手が森島アンバサダー、西川さんとともにビデオの解説やミーティング中の裏話を話しました。
「いつも一番前に座っている意識の高い選手は?」の質問に「染谷選手や山下選手」と答えましたが、「反対にいつも後ろの方に座っているのは?」との質問には、黙って手を挙げる藤本選手。
会場からは笑いとツッコミが同時に起こりました。

ミーティング体験をした後は、藤本選手が”コンシェルジュ(案内役)”となり、セレッソハウス内のロッカールームやトレーニングルームをご案内しました。
その後、コンシェルジュとしての役目を終えた藤本選手とお別れし、選手の練習場である天然芝のヤンマーグラウンドでのサッカー体験!
チーム対抗でドリブルリレー、PK、FK、ニアピンゲーム、そして森島アンバサダー率いる「チームモリシ」とミニゲームでは、「エンジョイマッチ」として当初は勝負よりも皆で楽しむことを目的にしていたものの、舞洲を舞台に“絶対に負けられない戦い”が開催されていました。
サッカーで汗をかいた後はBBQです!セレッソ大阪サポーティングカンパニーである「和牛工房ゆかり」のお肉を堪能しました。
最後に、サッカーで良い成績を残した賞品が贈呈され、選手のサイン入りグッズなど豪華景品が当たる抽選会を実施しました!
炎天下の中、長時間にわたるイベントとなりましたが、ミーティング体験やセレッソハウス見学、ヤンマーグラウンドでのサッカーなど、“非日常”体験をしていただきました。
暑い中、ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。
今後もプライムセレッソ会員の皆様にお楽しみいただける限定イベントやサービスを実施してまいります。
引き続き、セレッソ大阪に温かいご声援をよろしくお願いいたします。