Jリーグ第26節vs浦和レッズ戦(9/27)ホームゲーム イベントレポート

Jリーグ第26節vs浦和レッズ戦では、「ヤンマーサポーティングマッチ」が実施されました。


また、、“レディースDAY”として、女性のお客様を対象とした様々なイベントが実施されました。
「ちいさなプリンセス ソフィア」なりきりプリンセス撮影会の会場では、かわいいドレスやアクセサリーなどを選ぶちいさなプリンセスの皆さんでとても賑わいました。
参加者の皆様には、その場で撮影された写真とプリンセスのティアラがプレゼントされました。



また、「セレッソ大阪キャラ弁コンテスト」には力作がたくさん寄せられ、選ぶのが難しかったと投票された皆さんでした。

【最優秀キャラ弁大賞】

【セレッソ賞】


同試合は、「大阪市大正区」と「堺市」の応援デーが開催されました。

大正区の筋原章博区長に試合前には激励のご挨拶いただき、区のキャラクター「ツージィ」も応援に駆けつけてくださいました。



森島寛晃アンバサダーは、堺市からいただいたオリジナルのセレッソカラーのシャツで応援しました!
シャツには「堺」の文字と市花であるハナショウブがプリントされていました。


昨年開催時もたいへんご好評をいただきました、セレッソ大阪オフィシャルスポンサー「大阪デザイナー専門学校」の生徒の皆さんによる似顔絵作品展「もしも○○選手が、○○だったら」がスタジアム内コンコースで開催されました。
どれも力作で、ご来場の皆様も食い入るように見入っておられました。




また、試合前には同日午前中にJ-GREEN堺で開催された「第2回セレッソ大阪エンジョイフットサルカップ」の表彰セレモニーが行われ、各クラスの優勝チームの皆様へは、森島寛晃アンバサダーから表彰状と賞品が手渡されました。

【優勝チーム】
ウルトラビギナークラス優勝「Who are ya! BOYS」 



オーバー40クラス優勝「エストレーラ」



ミックスクラス優勝「蹴竹FC」



セレッソ大阪オフィシャルスポンサー「読売新聞」の特別企画、スタジアムツアーにはたくさんの方にご参加いただきました。


ご参加された皆様は最後にウォーミングアップ中の選手たちをバックに記念撮影を行いました。


さらに抽選でご当選された8名の皆様は「ピッチサイドシート」でご観戦され、熱い試合を間近に体験されました。


“レディースDAY”ということで、セレッソ大阪堺ガールズの選手たちが今回のボールパーソンを務めてくれました。
試合中のボールパーソンのみならず、選手入場時のローピングなども体験しました。





カカウ選手のゴールで、首位浦和レッズに完勝!最後まで集中し、そして全員で守り切った1点で、ホーム・ヤンマースタジアム長居で勝利することができました。お越しいただいた22,936人の皆様の後押しで最後まで戦い続けることができました。ここからさらに上を目指して戦い続けます!



次回ホームゲームは、10月22日(水)19:00キックオフ、Jリーグ第29節vs徳島ヴォルティス戦@キンチョウスタジアム です。皆様のご来場をお待ちしております!