≪8/30神戸戦≫緩衝帯とコンコース規制エリアについて

8月30日(土)ヴィッセル神戸戦にて以下のとおり緩衝帯の設置およびコンコースのエリア規制をさせていただきます。

<緩衝帯とコンコース規制エリアについて>
●スタンド内に緩衝帯を設置いたします。以下の席図面をご参照ください。
*緩衝帯・アウェイサポーター自由席エリアはチケットの販売枚数に応じて変更する場合もございます。
*緩衝帯での横断幕掲出は禁止となります。

●コンコース上に規制エリアを設置いたします。コンコース図面をご参照ください。
 なお、コンコース規制エリア内外からの通り抜け・通行は一切できません。
*アウェイサポーター自由席のお客様は、スポンサーブース・フードパークなどはご利用いただけません。 
 エリア内のコンコース売店をご利用ください。

●バックスタンド入口南はアウェイ専用入場口とします。
【アウェイサポーター自由席/カテゴリー4・5でアウェイチームを応援される方はコンコース上の専用入場口をご利用ください。】

*アウェイサポーター自由席にはホームを応援される方の入場は禁止です。
ご来場の皆様へはご不便をお掛けいたしますが、ご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。