レヴィー・クルピ監督と選手が、大阪城で必勝を誓いました

本日(6月18日)、レヴィー・クルピ監督、柿谷曜一朗選手、山口 螢選手、丸橋祐介選手、扇原貴宏選手が、大阪城に甲冑姿で登場し、Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメントでの必勝を誓いました。

 


レヴィー・クルピ監督
「侍の魂は、今この時期ならばみんなが持っていないといけないもの。侍は相手を仕留めるための一瞬に最高の集中力を見せなければいけない。サッカー選手も同じで、そういった集中力を持つ選手こそ、キャリアの中で最高のものを勝ち取れる選手になる。勝者となって初めて歴史に名前を残せる。必ず勝って歴史に名前を記したい」


丸橋祐介選手
「しっかりタイトルへ向けて戦っていきたいと思います。たくさんのサポーターが来てくれると思いますので、セレッソらしいサッカーをして必ず勝ちたいと思います。」


扇原貴宏選手
「今年は歴史を塗り替えるチャンス。しっかり勝ってセレッソの歴史に名を残せるようにしたいと思います。23日はサポーター、選手、スタッフが一丸となって、まずは浦和に勝てるよう頑張りましょう」


山口 螢選手
「優勝の感激を味わっていないので、このメンバーで勝って、新しい歴史を作りたいです。そのために、たくさんのサポーターの皆さんにスタジアムに来てほしいですし、それが僕たちの力になるので、しっかり勝ちたいです」


柿谷曜一朗選手
「セレッソの歴史で、多くの選手、偉大な選手がいた中で、いま僕らが試合に出て戦っている立場。歴史を変えるというよりも、いままで達成できなかった優勝というものを勝ち取ることによって、これまで残してくれてきたものの価値も高まると思うので、セレッソにかかわる人、サポーターも含めて全員で優勝を勝ち取りたいと思います」

 

大阪市が展開する「大坂の陣400年」にちなみ、セレッソ大阪ではヤマザキナビスコカップ準々決勝を「歴史を塗りかえろ!大阪夏の陣NEO」と銘打ってプロモーションやイベントを実施します。
セレッソファミリー全員の力を合わせて、「西軍が勝つ、新しい大阪夏の陣」をつくりあげましょう。

☆6月23日(日)Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝(第1戦)vs.浦和レッズのチケット・イベント情報はこちら⇒ http://www.cerezo.jp/news_detail.asp?c_idx=10010594&contents_code=100102

☆YouTube「セレッソ大阪公式チャンネル」
広報部レポート Vol.64「歴史を塗りかえろ!大阪夏の陣NEO」

6月23日(日)Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝(第1戦)vs.浦和レッズに向けてのプロモーション映像です。
詳しくはこちら⇒ http://www.cerezo.jp/news_detail.asp?c_idx=10010595&contents_code=100101




イベント