3月30日ベガルタ仙台戦会場で「安心で安全なまちづくりフェア」が開催されます

3月30日(土)ベガルタ仙台戦の会場において、大阪市阿倍野区役所、住吉区役所、東住吉区役所、平野区役所に、セレッソ大阪、浪速のヒーロー「地球戦士 ゼロス」が協力し、大阪府阿倍野警察署、住吉警察署、東住吉警察署、平野警察署と共同して、「安心で安全なまちづくりフェアが開催されます。
このイベントでは、交通事故や犯罪のないまちづくりのため、「春の全国交通安全運動」(4月6日から15日まで開催)と「春の地域防犯運動」(4月21日から30日まで開催)について、より一層市民の皆さんに関心を持っていただけるよう啓発活動が行われます。
ぜひ、ご参加ください。

≪安心で安全なまちづくりフェア≫
■日時: 3月30日(土)10時~13時

■場所: 大阪長居スタジアム メインスタンド前付近 特設ブース
      ※スタジアム場外の設置となります。大阪長居スタジアムは一度ご入場いただくと再入場できません。
        ご入場の前にお立ち寄りください。

■内容:
○白バイ・ミニパト・青色防犯パトロールカーの展示
○白バイ隊員のユニホーム着用体験
○浪速のヒーロー「地球戦士 ゼロス」・「あべのん(阿倍野区役所のキャラクター)」・「すみちゃん(住吉区役所のキャラクター)」・「なっぴー(東住吉区役所のキャラクター)」・「ひらちゃん(平野区役所のキャラクター)」が、特設ブースの他、大阪長居スタジアム各所での啓発活動を行います。

≪浪速のヒーロー「地球戦士 ゼロス」とは?≫
2009年大阪市浪速区に誕生。「犯罪ゼロ」「環境破壊ゼロ」「公共マナー違反ゼロ」を日夜子ども達に啓発しながら地球環境破壊を目論む悪の組織と戦う正義のヒーロー。