10/20FC東京戦イベントレポート

FC東京戦には、たくさんの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。
当日のイベントの様子などをお伝えいたします。


グッズ売店では、秋冬ものが先行発売されました。
なかでも、肌寒く感じる今の季節に役立ちそうな「トラックジャケット」が大人気でした。


もうすぐハロウィン。グッズ売店もハロウィン仕様にデコレーションされています。


大阪長居スタジアム前にたくさんの方がお集まりになりました。今から何が始まるのでしょう?


答えは、セレッソの応援に駆けつけてくれた「アイドリング!!!」の皆さんのライブイベントでした!


アイドリング!!!の皆さんとロビー。仲良く一緒に会場を盛り上げます!


スタジアム内では、「第3回 セレッソ大阪ピンクリボンDAY」が開催されました。
こちらのブースでは、自己検診法の説明のほか、乳房モデルを使って
「しこり」の感触を体験していただきました。


大阪市の健康増進計画「すこやか大阪21」のイメージキャラクター「いっぽくん」も来場し、
乳がん健診を呼びかけます!


マダム・ロビーナピンクリボン活動に協力し、乳がん検診を呼びかけました。


この試合では、Jリーグ新人研修を行いました。
入場ゲートで、マッチデープログラムの配布を体験した井上翔太選手のコメントを紹介します。
「試合がどうやって成り立っているのか選手としてはわからなかったのですが、
こういうサポートがあるからなんだとわかりました。試合を見に来てくれる方にとって
少しでも見やすい環境にしていくことが必要だと思いました。本当にいい経験になりました!」


同じく研修中の後藤寛太選手。再入場ゲートでお客さまへのスタンプ係りを担当しました。
「思ったより忙しいんだなと思いました。たくさんの人が(ゲートを)通りましたし。
(お客さんが)1万人くらいだと少ないのかなと思っていましたが、すごい数でした。
セレッソサポーターの方がすごく多いんだと、実際に見て思いました」


選手入場口から森島寛晃アンバサダーを先頭に入場のこちらの方々は・・・


9/15名古屋戦で開催の「第1回ファンクラブサンクスDAY」当選者の皆さんです!
FC東京戦でセレッソオフィシャルカメラマンにより撮影された集合写真が
オフィシャルホームページのトップページを飾ります!


試合前に、大阪市健康局長、大阪市健康局健康推進部長、J.POSH事務局長より、
両チームキャプテンおよび主審へ激励の花束が贈呈されました。


FC東京戦は「コカ・コーラ ウエスト サポーティングマッチ」でした。


ハーフタイムに行われたアイドリング!!!の元気いっぱいのライブ。
明るい笑顔で最後まで一生懸命、盛り上げてくれました!

☆SHINJIシート・・・大阪市教育委員会を介して、大阪市内の小・中学校に通う子どもたちを招待いたしました。
☆INUIシート・・大阪府内の少年サッカーチームの子どもたちを招待いたしました。

次回のホームゲームは、11月17日(土)J1リーグ 第32節 セレッソ大阪 vs. 大宮アルディージャ 17:00キックオフ(@キンチョウスタジアム)です。

皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。