6/27サガン鳥栖戦イベントレポート

サガン鳥栖戦では、セレッソ大阪に多大なるご声援をいただきありがとうございました。
ヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント進出を決める勝利をつかむことがことができました。

当日のイベントの様子などをお伝えいたします。


ヤマザキナビスコカップといえば、おなじみのアトラクションゲームです。
8番を背に、元気いっぱいチャレンジしていただきました。


こちらは参加賞としてプレゼントされたヤマザキナビスコ「チップスター」です。
このたび決勝トーナメントに進出しましたので、スペシャルイベント「ナビスコキッズイレブン
セレッソ大阪といっしょにファイナルを目指そう!!」次回は8月8日(水)の準々決勝で開催の予定です。
お楽しみに!


フードパークに2度目の登場の「ドミノピザ」。
通常よりもチーズを増量したボリュームたっぷりのピザ「ドミノデラックス」を手に、
とびっきりの笑顔をいただきました!


セレッソ大阪オフィシャルサプライヤーM2PLANT×セレサポコラボ企画
「みんなで作ろうセレサポシャツ」の販売コーナーです。
サポーターの皆さんの想いがつまったセレッソ仕様の本格オーダーシャツで2種類あり、
M2PLANTの右側のスタッフさん着用が「インパクト派」、左側の方が「さりげない派」です。
6/30浦和戦でも販売いたしますので、ぜひ、お立ち寄りください。


淡いピンク色に染まる夕暮れの空をバックに集合写真撮影です。


試合前に交わす相手チーム選手との握手。
この日、兄弟対決となった清武選手と実弟・清武功暉選手との貴重なシーンです。


ハーフタイムには、乾 貴士選手からセレッソ大阪 岡野雅夫社長へ
INUIシート」の贈呈式が行われました。
このときの挨拶で乾選手は、「セレッソにはお世話になったし、子供たちにセレッソの試合を見て
ワクワクしてほしいと思い、お願いしました。これからもセレッソを応援してください」と言っていました。


贈呈式が終わり、サポーターの皆さんからのコールに笑顔で応える乾選手。
世界のどこで活躍しても、セレッソを想う気持ちは変わらないようです。


試合終了後、テレビのインタビューを受ける柿谷選手。
メディアの方からの質問に、はきはきと答えていました。
プレーだけでなく、インタビューでも成長著しい柿谷選手です。

次回のホームゲームは、6月30日(土)J1リーグ 第16節 vs.浦和レッズ 19:00キックオフ(@大阪長居スタジアム)です。

清武選手のラストマッチを勝利で飾り、気持ちよく送り出すためにも、熱いご声援でサポートをよろしくお願いいたします。

皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。