「FIFA FuturoⅢ Administration&Management Instructors Refresher Course」に講師として参加

AFC加盟東アジアサッカー協会専務理事・事務局長などが参加して行われる「FIFA FuturoⅢ Administration&Management Instructors Refresher Course」が5月15日(火)から21日(月)までJ-Green 堺で行われました。
同コースは、各国サッカー協会のアドミニストレーション(運営)やマネジメント(経営)に関する研修等を、各国・各地域で行うインストラクターを養成することを目的として行われ、プレゼンテーションを通じて、インストラクターとしての資質向上のはかり、各国協会の取組等について情報交換を行う機会となっています。

5月17日(木)に同コースの講師として、大阪サッカークラブ株式会社代表取締役社長岡野雅夫と一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ代表理事宮本功が参加しました。
育成型クラブのモデルとして、アカデミーの方針やトップチームで活躍するユース出身の選手たち、そして海外へ飛躍していく選手たちのケースを例に話をしました。

講義の最後に参加された皆さんへセレッソ大阪のユニフォームを贈呈しました。
 

セレッソ大阪のユニフォームを着用した皆さんと記念撮影。
本日19日(土)Jリーグ第12節vs.柏戦へ観戦にお越しいただく予定となっております。