『チョーコーイレブン』(文芸社)刊行記念イベントに金 聖基選手が参加しました

本日18日(日)、ロンモール布施専門店にて「『チョーコーイレブン』刊行記念トーク&サイン会」が開催されました。
イベントには、本書のモデルとなっている大阪朝鮮高級学校サッカー部のOB全泰勝(チョン・テスン)さんと、著者の本田久朔(ほんだきゅうさく)さん、そしてセレッソの金 聖基選手が参加しました。

はじめは緊張した面持ちの金 聖基選手。
トークショーが始まると、本書のモデルとなっている大阪朝鮮高級学校とライバル関係にあたる神戸朝鮮高級学校に所属していた頃の思い出話や、北朝鮮代表の裏話など、軽快なトークで会場を盛り上げていました。
トークショーの最後に今年の抱負を聞かれると迷わず、「一丸となって優勝目指します!」と答えていました。

イベントの最後は、会場にこられた皆様へサイン会を実施。
金 聖基選手が「あれはレアものですよ」と言っていた、北朝鮮代表のウェアをもってこられた方や、その場で本を買っていただいた方に丁寧にサインをする金 聖基選手でした。
セレッソサポーターの皆様もぜひこの機会に、史上初の8強を手にした涙と感動の大阪朝鮮高級学校サッカー部の実話を元に描かれた青春ストーリー「チョーコーイレブン-大阪朝鮮高校サッカー部の奇跡-」をご一読ください(好評販売中)。