香川真司選手による「SHINJIシート」今シーズンもセレッソ大阪ホームゲームに設置

セレッソ大阪では、昨季に続いて2012年ホームゲームでも、「SHINJIシート」を設置することになりました。
これは、ドイツ ブンデスリーガ ボルシア・ドルトムントに所属する香川真司選手からの申し出を受けてのものです。「SHINJIシート」についての詳細および香川選手からのコメントは以下のとおりです。

【SHINJIシートについて】
Jリーグホームゲーム開幕戦となる3月17日(土)のガンバ大阪戦(14時キックオフ@大阪長居スタジアム)から、
キンチョウスタジアムまたは大阪長居スタジアムのメインスタンドに100席設置し、毎試合100名の方をご招待いたします。
SHINJIシート」には、香川選手の意向をくみ、幅広く子どもたちをご招待するべく、現在調整中です。

■香川真司選手のコメント
「1人でも多くの子どもたちにセレッソの試合に足を運んでもらいたい、Jリーグの魅力にふれてもらいたいという思いで、今年も設置してもらうことにしました。皆さんにサッカーを楽しんでもらえたら、うれしいです」