5/1「イトーヨーカドーあべの店」オープニングイベント開催

4月26日よりグランドオープンした、大阪府下最大級のモール型ショッピングセンター「あべのキューズモール」内のイトーヨーカドーあべの店で、セレッソグッズの取り扱いがスタートしたことを記念して、5月1日にオープニングイベントが開催され、森島寛晃アンバサダーが参加しました。

イトーヨーカドーで事前に告知いただいていたこともあり、「トークショー&サイン会」の会場は大勢のお客様で埋め尽くされました。子供服売場での開催とあって、たくさんの子供たちが真剣な表情で憧れの森島アンバサダーのトークショーを聞いていました。

トークショーでは、少しでもセレッソのことを知ってもらおうと、注目選手の紹介やAFCチャンピオンズリーグのことなどをたっぷりと紹介していました。また、森島アンバサダーにも子どもがいるということで、服の選び方や子どもとの過ごし方など、普段なかなか聞くことのできないプライベートな話まで飛び出して、大盛況のトークショーとなりました。
※写真は、前日の4月30日がお誕生日だった森島アンバサダーにサプライズで花束を贈呈する様子。

サイン会が始まると、整理券を持ったお客様で長蛇の列ができました。2,000円以上購入していただいたお客様に整理券が配布されるということもあり、急いでセレッソグッズを購入されるお客様もたくさんおられました。

楽しみにされていたお客様一人一人に、丁寧にサインをする森島アンバサダー。予定時間を大幅にオーバーしても、最後のお客様までしっかりと笑顔でサインをし続けました。

イベント終了後は、同じイトーヨーカドー内の食品売場で、スポンサーである日本ハムの商品を宣伝するために、森島アンバサダーが店頭へ。積極的に試食を配る森島アンバサダーの姿を見て、実際に商品を買って行かれるお客様も多数おられました。ありがとうございました。

「ぜひ、イトーヨーカドーあべの店に一度遊びにきてください。今日初めてきて、とっても楽しいところだと感じました。子供から大人まで楽しめるものがいっぱい集まっています。必ず僕も家族連れて遊びにきます」(森島アンバサダー)