「高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プレミアリーグ/ウエスト」開幕のお知らせ

新年度より大会方式を大幅に変更する高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プレミアリーグが4月9日、全国各地を舞台に開幕、セレッソ大阪U-18も出場いたしますので、お知らせします。
日本サッカーの将来を担う18歳以下の選手のサッカーの技術向上と健全な心身の育成を図ることを目的に1990年度から始まった本大会は、これまでの約1カ月の短期集中開催から、2011年度よりホーム&アウェイによる「プレミアリーグ」として、約1年間にわたって開催する全国リーグとして生まれ変わりました。

■名称 :高円宮杯U-18サッカーリーグ2011 プレミアリーグ イースト/ウエスト
■主催 :財団法人日本サッカー協会
■主管 :リーグ参加チーム、チーム所属都道府県サッカー協会
■後援 :文部科学省(予定)
■オフィシャルパートナー :アディダス ジャパン株式会社
■大会スポンサー :ソニーマーケティング株式会社、株式会社 明治、株式会社モルテン
■試合日程 :【1節】4/9(土)・10(日)・8/23(火)【2節】4/17(日)・8/27(土)【3節】4/30(日)・5/22(火)【4節】5/4(水・祝)【5節】5/7(土)・8(日) 【6節】5/15(日)【7節】7/3(日)【8節】7/9(土)・10(日)【9節】7/16(土)【10節】9/4(日)【11節】9/11(日)【12節】9/18(日)・19(月・祝) 【13節】9/23(金・祝)【14節】10/2(日)【15節】10/9(日)・10(月・祝)【16節】10/15(土)・16(日)【17節】12/4(日)【18節】12/11(日)
【チャンピオンシップ・プレミアリーグ参入戦】12/17(土)開催予定 ※日程は変更になる可能性があります。
セレッソ大阪U-18の試合日程についてはこちら(PDF)をご覧ください。
■大会方式:全国より選出された20チームを東西10チームずつに分けてホーム&アウェイ方式の総当たり戦(18試合)を実施。各リーグの優勝チームは高円宮杯U-18サッカーリーグ チャンピオンシップへの出場権が与えられる。各リーグの下位2チームは、次年度の高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグへ自動降格する。また、各地域のプリンスリーグ優勝チームは、プレミアリーグ参入戦への出場資格を獲得し、プレミアリーグ参入戦で勝利した4チームは次年度のプレミアリーグ出場権を獲得する。
■参加チームおよびその数 :過去3年間の高円宮杯全日本ユースU-18サッカー選手権大会の成績を地域別にポイント化し、配分された地域枠数をもとに、JFAプリンスリーグU-18 2010の成績上位チームを選出。
※上記により割り当てられた各地域出場チーム数(計20チーム)
北海道(1)、東北(2)、関東(5)、北信越(1)、東海(3)、関西(2)、中国(3)、四国(1)、九州(2)
[注]( )内がチーム数、各地域の出場チームは下記の通り
【EAST】北海道:コンサドーレ札幌U-18(北海道)
東北:青森山田高校(青森県)、尚志高校(福島県)
関東:浦和レッズユース(埼玉県)、流通経済大学付属柏高校(千葉県)、FC東京U-18(東京都)、東京ヴェルディユース(東京都)、三菱養和SCユース(東京都)
東海:静岡学園高校(静岡県)、清水エスパルスユース(静岡県)
【WEST】東海:名古屋グランパスU18(愛知県)
北信越:富山第一高校(富山県)
関西:セレッソ大阪U-18(大阪府)、京都サンガF.C. U-18(京都府)
中国:立正大学淞南高校(島根県)、サンフレッチェ広島F.Cユース(広島県)、広島観音高校(広島県)
四国:愛媛FCユース(愛媛県)
九州:アビスパ福岡U-18(福岡県)、東福岡高校(福岡県)
■入場料金:原則無料

※本リーグの詳細な情報は高円宮杯公式サイト http://www.jfa.or.jp/ で近日公開される予定です。




アカデミー