「チカラをひとつに。-TEAM AS ONE-」義援金募金活動のご報告【3/27実施 情報追加】

セレッソ大阪では、3月27日(日)15:00~16:30に義援金募金活動実施いたしました。ご協力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。
【3/29情報追加】ご協力いただきました義援金募金金額についてお知らせいたします。
■梅田・ヤンマー本社前 450,020円
■海遊館           268,562円
  今回の募金総額     718,582円

【梅田・ヤンマー本社前】
丹野、高橋大輔、酒本、小松、中後、永井、尾亦の7選手が参加しました。

休日の梅田駅前とあって、多くの方々にご協力いただきました。写真は永井選手。

被災地・宮城県出身の丹野選手も大きな声でお願いしていました。

「海遊館でも募金をしてきた」という方や、万博でのチャリティーマッチ帰りでしょうか、ガンバのユニフォームを着た方も協力してくださったそうです。写真は酒本選手。

なんとJリーグ前チェアマン、鬼武さんも募金に来てくださいました。

 

【海遊館】
ピンパォン、上本、丸橋、高橋祐太郎、野口、藤本、荻野、村田、松井、黒木、倉田の11選手が参加しました。

日曜日ということで、子どもたちがたくさん募金してくれました。海遊館の入り口横の様子です。

ピンパォン選手も「オネガイシマス」と日本語で声がけをしてました。

マーケットプレイスのなかでは松井、丸橋、藤本、野口の4選手がお願いしました。