8 /2 vsコンサドーレ札幌 ホームゲーム・イベント

本日は、「スカパー! ×キッズステーション PRESENTS イナズマイレブン Day」。大人気! 熱血サッカーアニメ「イナズマイレブン」“円堂くん”“豪炎寺くん”“鬼道くん”たちがやってきました。
ゲートでは先着で、セレッソ大阪オフィシャルスポンサー・マコト特製セレッソ大阪オリジナル“オシャレ扇子”といっしょに「イナズマイレブン」の爆涼ウチワやプロモカードなどが配布されました。

 

また、コンコースでは「イナズマイレブン」のキャラターたちとの撮影会やPKゲームなどが開催され、たくさんの参加者で賑わいました。

 

ゲートにはためく「東京オリンピック」招致活動ののぼり。日本だから、できる。あたらしいオリンピック。“東京”オリンピックとはいえ、開催が決定されればサッカー競技は「大阪長居スタジアム」で試合が予定されています。ぜひとも開催されるよう、そしてその時にはセレッソ大阪からもオリンピック選手が輩出されるよう応援していきましょう!

 

グッズ売店では、8月限定販売の「香川真司選手フォトハンドタオル」が登場!大人気の香川選手のオリジナルグッズ、そしてまた8月のみの限定販売とあって、サポーターの皆さんは次々と手にされていました。
また、一度完売した「エコうちわ」が再入荷しました。前回売り切れで買えなかったという方も、ご購入いただくことができました!

また、コンコースにはオフィシャルスポンサーのポピー・ブースが設置され、無料で学年別教材が配布されました。意外にも子供さん自らが手を出される姿が多く見られました。

 

そして、「Road to Azuki ~行くぞブラジル「AZUKI」へ!長居最終予選!!~」の第2回目が行われました。難しいすぎる!との声もちらほらありますが、それでも今回もたくさんの方がクイズに応募されていました。

 

また、アイスキャンディーは今回からアズキ以外にもミルク、チョコ、フルーツが加わり、2,000本用意していたものがほぼ完売しました。
スピードくじは残念ながらハズレてしまいましたが、美味しいフルーツ・キャンディに満足いただけたようでした!次回もぜひチャレンジくださいね。

 

ピッチレベルのイベントとしては、「JUMPS」の皆さんが元気なチアリーディングを披露してくださいました。
小学生を中心としたメンバー構成でのチアリーディングでしたが、可愛らしさだけでなく、本格的な演技を披露してくださり、試合前のスタンドのテンションはいっきにアップしました。

 

ピッチサイドツアー」に参加されたことはありますか?セレッソ大阪選手のウォーミングアップを、ピッチレベルまで降りて、間近で見学をすることができます。スタンドからの声援を背に浴びながら、アップ中の選手たちの声もすぐそばで聞くことができます。毎試合先着100名様までとなりますが、ぜひ一度ご体験ください!

 

今日は大阪市小中学生応援企画が実施され、16,000人を超える方々に応援に来ていただくことができました。サッカー観戦が初めてという方もたくさん来られていることもあり、サポーターの方々が中心となってセレッソ大阪の応援の楽しさを教えてくださいました。
バックスタンドとゴール裏での掛け合い、片方が「セレッソ」と叫べば、もう一方が「オオサカ」と返す。子供さんたちも立ち上がって「セレッソ大阪」コールをくり返し、応援の楽しさを体験していただくことができたようです。中心となって活動いただいたサポーターの皆さん、ありがとうございました!

 

そして今回のアンセム斉唱は2度目の登場、Sugamiさんでした。セレッソユニフォームを身にまとっての登場で、伸びやかな歌声がスタジアム中に広がりました。いよいよキックオフ!気分は高まります。

    

エスコートキッズ、フラッグベアラーは「山南フットボールクラブ」の皆さんでした。全員が緊張することなく、大役を果たすことができました。
記念撮影中に「イナズマイレブン」のメンバーがやってきて、大盛り上がりの撮影会となりました。

スタジアム・ヒーローはキャプテン羽田選手!前半の得点を生み出す流れをつくり、またセレッソ大阪久しぶりの完封勝利に大きく貢献してくれた羽田選手。やはりラジオ・ブースではなく、ピッチでの大活躍がキャプテンの仕事です!
3日後に迫ったホームゲーム、ザスパ草津戦でもこの流れで、首位キープを誓ってくれました。