宮崎キャンプ10日目

 

日差しはやや強めでしたが、風は冷たい今日の宮崎。空は澄み渡り、とても心地よい天気でした! 朝9時15分、選手たちは練習に入り、いつものようにボール回しをしてから、午前の練習に臨みました。
ランニングに始まり、ストレッチを行った後、今日はピッチに並べられたマーカーや十字のポールを使い、フットワークやももあげを意識したフィジカルトレーニングを行いました。
ポールを倒さず、足を素早く動かす。一見簡単なように思えるがかなりハードな練習…。「スピードが大切だ! 足のつま先をうまく使いなさいっ!」と、ホドウホコーチ。「ハッハッハッ!」と、リズムよい掛け声に合わせながら、選手たちはさらにスピード上げ、ももあげを行いました。そして徐々に十字の横の棒を高く上げ負荷をかけるコーチたち。
「うわっ! 高っっ!!」という選手からの声がちらほら。もちろん高く上げれば上げるほど辛くなるわけですが、選手たちはももを体につけることを意識し確実にこなしていました。

 

練習後、西澤選手・江添選手・前田選手・平島選手・そして森島アンバサダーが何やら楽しげにボールまわしをしていました! 5人とも子どものようにはしゃいで、ギャラリーからも笑いが絶えませんでした!

 

こちらは、選手たちの練習後に負けじとミニゲームで身体を動かすコーチたち! 名付けて「メタボ対策ゲーム」と言いながら、真剣にミニゲームを行っていました。最後まで気を引き締めてコーチたちも頑張っております!?