チーム仕事初め 日本ハム展示会

 

京セラドームで行われました2009日本ハム商品展示会に選手たちが参加しました。
代表合流中だった香川選手を除き、2009年メンバーが揃うのは仕事始めのこの日が最初となりました。

 

2グループに分かれ、各商品の試食や子どもたちとのゲームコーナーに参加する選手たち。2年目となる白谷選手と黒木選手も仲良く試食コーナーに立ち寄り、「日本ハム商品を食べて、さらに成長したいですね」と美味しそうに日本ハム商品を食べ、意気込みを語っていました。

 

ゲームコーナーでは、「Jリーガーに挑戦!!」ということで、セレッソの選手と子どもたちがボールを取り合うイベントに一人ずつ参加。子どもたち相手にもトリッキーなプレーを見せる選手や、子どもたちにボールを取られてしまう選手など、プロサッカー選手のプレーに盛り上がりを見せていました。

 

ステージ上では、選手全員が参加したスペシャルイベントが開催されました。
一人ずつ選手が登場して、スピードガンに挑戦。
若手を中心に、誰にも負けないよう本気で蹴るプロのシュートに時折歓声が上がる会場内でした。

 

ステージ上に選手全員が登場したあとで、選手会長江添選手から「いつもご支援いただきありがとうございます。昨シーズンは不甲斐無い結果に終わってしまいましたが、今年こそチーム一丸となってJ1復帰を目指します!」と声を高々にして宣言していました。

 

登場時のスピードガンで入賞した上位3選手がチームを代表して、子どもたちから花束を受け取り、「頑張ってJ1にあがってください!」と激励をいただきました。

 

なんとスペシャルゲストに、セレッソ大阪アンバサダーの森島寛晃もステージに登場!!「これからもセレッソ大阪の一員としてクラブを支えていき、将来は監督として優勝を目指します!」と語っていました。
子どもたちから花束を受け取り、「セレッソ大阪をこれからもよろしくお願いします」というメッセージが伝えられました。