セレッソ大阪 U-23 SAKURA NEXT

画像:SAKURA NEXT

SAKURA NEXT(チーム愛称)

『世界基準でプロサッカー選手を輩出し続けること』。
それが、育成型クラブの唯一かつ絶対条件です。
セレッソ大阪U-23は、プロ選手育成の最終段階として、J3優勝を目標とした真剣勝負の場で選手強化を推進。若手を中心に出場機会を維持し、タフな試合環境の中でトップチームを担う次の才能を開花させます。
その思いを “SAKURA NEXT” というチーム愛称に込めました。
世界に通じる選手の継続的育成を掲げる、セレッソの新しい挑戦です。


強化方針

  • ゴールを奪う選手の強化育成
  • ボールを奪う選手の強化育成
  • 勝利に貪欲な選手の強化育成

選手・スタッフ

U-23は2016年12月31日における満年齢23歳以下の選手で編成します。ただし、エントリーメンバーの内、オーバーエイジとして3名の出場が認められ、ゴールキーパーに限り追加で1名のオーバーエイジも認められます。