Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン(12/14更新)」に基づいての試合開催となり、平常時とは異なる運用となります。ご来場時は以下のルールをお守りください。お守り頂けない際は、退場や入場禁止等の処分に従って頂く場合があります。

■来場前

無理なご来場はお控えいただき、勇気をもって観戦を見合わせてください。以下の場合はご来場をお控えください。
●体調が優れない場合(例:発熱、咳、喉の痛み、だるさ、味覚嗅覚の異常などの症状がある場合)
●同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
●過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

■入場時

●入場ゲートで体温を測定し、37.5度以上の場合はご入場不可となりますので予めご了承ください。
●スタジアムではマスクを着用してください。
*ご飲食の際にマスクを外される場合は会話はお控えいただき、周囲のお客様へのご配慮をお願いいたします。
*夏季期間に熱中症対策でマスクを外す場合は、他の方との十分な距離の確保、咳エチケットに十分ご配慮ください。
*スタジアムでのマスクの配布はございませんので、必ず各自でご準備ください。
●スタジアムでは、社会的距離(できるだけ2m、最低1m)を確保するようにしてください。(入退場時、トイレの待ち列など)
●手洗い、手指消毒をこまめに行うようにしてください。
●観戦時は、座席から移動することを禁止とします。(間隔を空けずに隣に座る、スタンド前方へ移動して選手に声を掛ける等)
●スタジアムの外でも、社会的距離を確保することはもとより、大声での発声、歌唱や声援、密集等の感染リスクのある行動を回避してください。
●ビジターチームのユニフォームやグッズを着用しての入場・観戦は、ビジター席エリア設置対象試合のみ可能となります。また、その場合もホーム席エリアへの入場・観戦は固くお断り申し上げます。

*感染症患者またはその疑いのある方が発見された場合に必要な範囲で保健所等に個人の情報を提供する場合があります。

■応援スタイルについて

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 サポーターの皆さまのご理解とご協力が必要となります。

(1)容認される行為
●手拍子
●拍手
●横断幕の掲出
*掲出の際、密にならないよう十分配慮してください。
*横断幕は所定の位置にルールを守って掲出してください。
●応援を統率する目的での太鼓の使用
●ゲートフラッグのお持ち込み・掲示
*掲げた際に自身の高さ・1席の幅を超えるサイズの物は他のお客様の視界の妨げとなりますのでお持ち込みを禁止といたします。
●フラッグ類のお持ち込み・掲示
*持ち込み可能サイズの上限・使用可能席種の設定がございます。
●タオルマフラーのお持ち込み・掲示

(2)禁止される行為
制限付き試合では、以下の行為は禁止となっております。
●応援を扇動すること
●歌を歌うなど声を出しての応援、指笛
●トラメガを含むメガホンの使用
●鳴り物の使用(応援ハリセン・応援を統率する目的での太鼓を除く)
●ハイタッチ、肩組み
●お客様がいる複数の座席を覆う形でのフラッグ掲出(ビッグフラッグ)
●スタジアム内外を問わず、大声での発声、歌唱や声援、密集等の感染リスクの認められる行為

※スタジアム収容5,000人制限試合では、ビジターサポーター席の販売はございません。
※収容5,000人制限試合の間は、ミックス席でのビジターグッズの着用、応援を禁止といたします。
※ホームエリアではビジターグッズを着用しての入場・観戦・応援はできません。誤ってチケットを購入された場合でもご返金・交換は致しかねます。予めご了承ください。

■開門時間について

先行入場:キックオフ2時間30分前 / 一般入場:キックオフ2時間前
(スタジアム収容人数制限時など、試合により時間が変更となる場合がございます)
※全ての観戦スタンドで再入場が可能です

■持ち込み禁止物

●ビン、缶類の持ち込みは禁止です。ゲートで紙コップに移し替えてください。ペットボトル・水筒・アルコール類の持ち込みは可能です。
●その他の持ち込み禁止物は、Jリーグ共通観戦マナー&ルールに従ってください。
https://www.jleague.jp/aboutj/control/

■未就学児(小学生未満)をお連れのお客様へ

●未就学児は大人の方1名につき1名様は無料でご入場いただけますが、座席のご利用はできません。(お膝の上でご観戦ください。)座席をご利用いただく場合は、チケットのご購入をお願いします。
●お子様連れのお客様へ、係員よりチケットのご提示や座席利用についてのお願いをさせていただく場合がございますのでご了承ください。