2010Jリーグ最終戦、キンチョウスタジアムをフラッグでいっぱいにしよう!

12月4日のジュビロ磐田戦では、スタジアムをフラッグでいっぱいにする「フラッグ祭り」を行なうこととなりましたので、お知らせいたします。
これは、サポーター有志の皆さんからのお声がけで始まったもので、「7月24日の山形戦で募ったカンパでミニフラッグ約500本を作成することができました。キンチョウスタジアムのこけらおとしでも実施し、そこからキンチョウスタジアム無敗神話は始まりました。そし2010Jリーグ最終戦、何が何でも勝利が必要なゲームです。キンチョウスタジアムをもっと盛り上げてチームに力を与えるには、そして我々の願いであるアジアチャンピオンズリーグに参戦するための上位3位を勝ち取るには、まだまだたくさんのフラッグが必要です。席種に関係なく、家に眠らせているLフラッグ等がある方はぜひ持ってきてください!棒にピンクの布等を取付けただけの物でも構いません!選手がウォーミングアップの為入場する際にキンチョウスタジアムいっぱいのフラッグで出迎えたいと思います。 よろしくお願いいたします」 とのメッセージが届いています。
キンチョウスタジアムをセレッソフラッグでいっぱいにして、スタジアム全体を盛り上げ、選手たちを鼓舞してください。
12月4日はフラッグを持って、キンチョウスタジアムへ!
ご協力よろしくお願いいたします。