6/3 vs東京ヴェルディ ホームゲーム・イベント

ホームゲームが水曜開催の場合、自由席すべてが1,000円(小中生500円)になる、「水曜Yaすいよう」。
普段なかなかスタジアムまでお越しいただけない方へのきっかけとして、またいつもお越しいただいているサポーターの方がお友達を誘っていただきやすいと、たいへんご好評をいただいております。(「水曜Yaすいよう」の詳細はこちら>>>)
本日の東京ヴェルディ戦も会社帰りのスーツ姿の方もたくさんお越しいただいていたようです。               

そんな会社員の方々の必須アイテム、もちろん学生の方にも何かと必要なスーツ!
スタジアム内コンコースでは、選手たちが移動の際に着用している「2009セレッソ大阪 オフィシャルオーダースーツ予約販売の受付が、「勝田被服/M2PLANT」ブースで行われています。もちろん女性用もあります!

東京ベルディ戦の前日の6月2日に21歳のバースデーを迎えた乾選手、また5月23日アビスパ福岡戦で自身J初のハットトリック達成を記念して、「祝ハッピーバースデー」&「祝ハットトリック達成」記念キャンペーンがグッズ売店で行われました。
乾選手関連グッズお買い上げで、直筆サイン色紙プレゼントやスペシャル・ポスターのプレゼントがあり、オープン時からグッズ売店は大盛況。
かなりカッコイイ仕上がりのポスターには本人も満足とのことでした!

 

マダム・ロビーナが?!出で立ちがなんだかすっかり様変わりしたと思いませんか?世間では6月1日からクールビズがスタートしました。
セレブのマダム・ロビーナも、世間の波に乗って夏服で登場です。
注目ポイントはなんと言っても「ペディキュア(足の爪に塗ったマニキュア)」。お気づきになりましたか?次回、マダム・ロビーナに出会ったら、しっかりチェックしてくださいね。
いつでも、どこでも大人気のマダム・ロビーナでした。

  

セレッソ大阪オフィシャルスポンサーとして新しく契約を締結した「サムライズフードサービス株式会社」の「たこ焼道楽わなか」の看板が新しく掲出されました。
「たこ焼道楽わなか」のフードパークへの出展は6月14日vsカターレ富山戦からになりますが、本場大阪の味が大阪長居スタジアムで味わえるとあって、今からとても楽しみです。

アンセム斉唱はロックバンド「高木まひことシェキナベイベーズ」の皆さんでした。
リーゼントを愛する、高木まひこさん(VO)、酒井ヒロキさん(EG)、モトモさん(BA)、ツルタハヤト(DR)さんの4人が、ゴキゲンとシェケナを合言葉に、十三を拠点に活動されています。ロックンロールとロカビリーの匂いを残した軽快でPOPな音楽が持ち味の「高木まひことシェキナベイベーズ」さんによる新しいアレンジがなされ、いつもと違ったアンセムを味わうことができました!

フードパークがオープンした時から出店し、不動の人気を誇る「mobile kitchen 食う快(モバイル キッチン くうかい) 」のおうどんは、いつでも行列ができます。
ご主人のモットーは「たくさんの種類を、すぐにお出しすること!」との言葉通り、注文から待たずにあっという間に美味しいおうどんをいただきました。
お味の詳細は、「スタジアムグルメのレポート」をご覧ください!