クラブスタッフの新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

8月27日(金)にクラブスタッフ1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。

■経過:当該クラブスタッフ1名
・8/22(日) 休み(体温36.4°C)
・8/23(月) 休み(体温36.4°C)
・8/24(火) 在宅勤務(体温36.5°C)
・8/25(水) 通常勤務(体温36.6°C)
・8/26(木) 在宅勤務(体温36.5°C)
・8/27(金) 在宅勤務(体温36.5°C)※喉の違和感/病院を受診し、PCR検査により陽性診断
・8/28(土) 自宅待機

当該スタッフとトップチーム選手、及びスタッフとの接触がないこと、チーム活動拠点への立ち入りはなかったことが確認できております。また、クラブ関係者の中に体調不良のある者はおりません。

当該スタッフは在宅勤務を基本としており最終出社が25日(水)と確認が取れておりますが、万一に備え、28日(土)より30日(月)までの72時間はクラブスタッフによる施設の利用を停止するとともに、自宅での勤務を義務づけております。

8月28日(土)2021明治安田生命J1リーグ第27節ガンバ大阪戦は、Jリーグのプロトコルに照らし予定通り開催されます。
試合運営業務に関わるクラブスタッフには新型コロナウイルス感染症対応オンサイト検査を実施し、陰性判定を得たスタッフが業務に携わります。

これまでも新型コロナウイルス感染症対策を講じてまいりましたが、急激な感染拡大の状況下であることを再認識し、これまで以上に感染症防止策の徹底を図ってまいります。