2018明治安田生命J3リーグ 第24節

2018.9.22 (土) 18:03

ミクニワールドスタジアム北九州

入場者数:3980人

DAZN

ギラヴァンツ北九州
  • 池元 友樹 (70')
セレッソ大阪U-23
  • 舩木 翔 (41'), ウェリング ピアス (89')
1-2
0-1 1-1

ギラヴァンツ北九州

GK 21 高橋 拓也
DF 2 有薗 真吾
DF 4 川上 竜
DF 13 浦田 樹
DF 15 野口 航
MF 7 茂 平
MF 10 井上 翔太 69
MF 17 加藤 弘堅
MF 30 村松 大輔 37'
FW 9 ダヴィ 84
FW 31 フェホ 29' 46*

サブ

GK 27 中山 開帆
DF 24 川島 將
MF 18 内藤 洋平
MF 19 川島 大地 69
MF 43 本山 雅志
FW 11 池元 友樹 70' 70' 46*
FW 25 前田 央樹 84
監督 柱谷 哲二

セレッソ大阪U-23

GK 45 茂木 秀 6'
DF 29 舩木 翔 41' 8'
DF 30 大山 武蔵
DF 37 森下 怜哉
DF 42 瀬古 歩夢
MF 31 山根 永遠 83
MF 36 斧澤 隼輝
MF 39 チャウワット 71
MF 57 喜田 陽
FW 19 澤上 竜二 62
FW 28 中島 元彦

サブ

GK 48 林 祥太郎
DF 50 石尾 崚雅
FW 33 米澤 令衣 71
FW 40 安藤 瑞季 83
FW 44 ウェリング ピアス 89' 62
監督 大熊 裕司

監督コメント

  • 【ハーフタイム】
    ・粘り強く戦えている
    ・もっと質を上げないといけない
    ・DFは常にスペースに注意しよう
    ・もっとていねいに、シンプルにプレーしよう
  • 【試合後】
    まず、サポーターの皆様に連勝というプレゼントができて非常にうれしく思います。
     ゲームに関しましては、北九州の非常に速い、高いサッカーに最初は翻弄されましたけれども、30分すぎから少し時間が作れるようになって、何度かチャンスを作りながら、クオリティーを出せたところがあったので点が取れたのかなと思っています。最後も非常に押し込まれる展開になりましたけれど、最後まで選手が粘り強く戦ってくれたなと思っています。
     北九州は監督が代わり、非常にアグレッシブなサッカーになって、この年代の選手たちがJ3リーグで戦うというところでは、こういったゲームがあるからこそ、本当にいい経験をさせていただいているなと強く感じました。そういった中で粘り強くやって勝利できたというのは選手の成長が少しうかがえたゲームになったかなと思っています。これをベースに、次のゲームにつなげていきたいと思います。

シュート数

12 9
    浦田 樹(2), 野口 航(1), 茂 平(4), 加藤 弘堅(2), 村松 大輔(1), ダヴィ(1), 池元 友樹(1)
    舩木 翔 (1), 大山 武蔵 (1), 山根 永遠 (1), 斧澤 隼輝 (1), チャウワット (2), 中島 元彦 (2), ウェリング ピアス (1)

ゴールキック

9 10

コーナーキック

11 1

直接フリーキック

15 12

間接フリーキック

2 6

オフサイド

1 6

ペナルティキック

0 0